美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

シャンプーの効果をあげるためには、すすぎがポイントってホント?


髪や頭皮の健康を保つために大事なのがシャンプー選び。
でも、どんなにいいシャンプーを使っていても、使い方を間違うと効果半減って知っていましたか?

シャンプーの効果をあげる為に重要になるのが、意外にも「すすぎ」
ポイントを抑えて、仕上がりアップさせていきましょう!

シャンプーの効果をあげる”すすぎ”のポイントはコレ

すすぎにじっくりと時間をかける

どんなに、良いシャンプーでも泡が髪に残っていては、痒みやフケなど頭皮トラブルの元になります。
シャンプーって流したつもりでも、意外に洗い残しが多くなっています。
髪を洗う時って、シャンプーをつけて泡立てる時は時間をかけてモコモコ泡立てても、すすぎってザッと済ませてしまいがち。

泡立てる時間よりも、すすぎにじっくり時間をかけてしっかり洗い流すようにしましょう。

また、シャンプーをつける時って、頭皮に直接シャンプーをつけて泡立ててないですか?
シャンプーを直接頭皮につけると、すすぎ残しが起こりやすくなってしまいます。

シャンプーを手につけなじませて、髪の毛先の方から泡立てていくようにしましょう。
そうすると、泡切れがよくなりますよ。

生え際や髪の内側は念入りに

髪の毛の生え際、内側は特に泡が残りやすくなっています。
特に、耳の後ろの部分は目で見えないので、すすぎ残しが多くなっています。

シャワーヘッドを頭に近づけて、髪の表面をめくり、内側をしっかり洗い流すようにしましょう。

また、適量をしっかり泡立ててから使うってことも大事。
汚れたままの頭皮だと、シャンプーが泡立ちにくくなってしまいます。

シャンプー前の予洗いって、しっかり行えていますか?
予洗いは、汚れの8割を落とすと言うくらい大事なステップ。
1〜2分程度しっかり内側からパシャパシャとお湯を手にためて洗うようにしましょう。

また、髪の長さにあったシャンプー量も大事になります。
使うシャンプーによって、使用量が異なりますので、使用量をしっかりとチェックして適正な量を使うようにしましょう。

どうでしょうか?
しっかりすすぎをして、汚れや皮脂を泡と一緒にすっきり洗い流すことで、かゆみやベタつきのない健康な頭皮を保つことができますよ。

健康な頭皮は、美しい髪を保つもと。
正しいすすぎで美しい髪を作っていきましょうね!

白髪ケア、薄毛ケアにもオススメなharu黒髪スカルプ・プロシャンプーはこちら

Pocket

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室