美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

ドライシャンプーって何?

海外セレブ達の間で、流行中のドライシャンプーって知っていますか?
「ドライ」ってことは水を使わずに乾いた髪に使うシャンプーって想像はできますが、どうしてそんなにドライシャンプーが人気が出ているんでしょうか?

ドライシャンプーとは

ドライシャンプーとは水を使わずに使用するシャンプーのこと。
水を使わないでいいという性質を生かして、主に入院中や施設のケア用品、災害時の防災グッズとして使われる印象が強いですよね。

使い方は簡単。
髪を濡らさずに、頭皮全体にシャンプーをつけ、よく揉み込むようにマッサージをしてタオルで拭き取るというものです。
洗い流さなくても髪や頭皮の皮脂をすっきりと取ることができますし、また蒸しタオルを使えばリラックス効果も高まります。

今は、災害時や入院中じゃなくても、キャンプや野外フェスなど汗をかくけど髪が洗えない!って時や、海外旅行で水が合わなくって髪が軋んでしまうっていう方にも人気があります。

また、海外では毎日髪を洗うっていう習慣がない国の方が多いので、髪を洗わない日に頭皮のケアとして使う人が多く、ドラックストアでも様々な種類のドライシャンプーが販売されているんです。

ドライシャンプーの種類

ドライシャンプーには

  • スプレータイプ
  • ムース(泡)タイプ
  • 粉末タイプ
  • シートタイプ

などがあります。

スプレータイプ

一番多いタイプが スプレータイプ。
髪と頭皮にシュシュっとスプレーするだけの手軽さがポイントです。頭皮を爽快にしニオイも拭き取れるとあって 、病気でお風呂が入れない時にもオススメです。

ムース(泡)タイプ

ムース(泡)タイプ はドライシャンプー液が泡状で出てくるタイプ。
頭皮のベタつきやムレを泡がしっかりと吸着して、落としてくれます。
シャンプーのように泡でマッサージするので、いつものシャンプーに感覚が近く洗った感は一番高いかもしれません。

シートタイプ

汗拭きシートのように洗浄成分がシートに染み込んだもの。
シートで拭くだけと簡単ですっきりするので、お出かけ時にオススメです。

粉末(パウダー)タイプ

パウダータイプは粉状のドライシャンプー。
粉で皮脂を吸着して、頭皮を清潔で爽やかな状態に保てます。
パウダータイプはタオルの拭き取りもいらないのでさらに手軽なので、災害時などには重宝しそうですね。

オススメのドライシャンプー3選

LUSHラッシュ ドライミー!

ドライシャンプーといえばコレってくらい人気が高いのが、LUSHのパウダー状のシャンプー「ドライミー!」。
タルクとコーンスターチが余分な皮脂を吸着して瞬時に肌をサラサラにします。
グレープフルーツ果皮油配合で、使用中から柑橘系の爽やかな香りが広がるのも人気のポイント。
夏は通勤するだけでも汗をかいてしまい頭皮がベタベタってことあると思いますが、そんな時でも頭皮や髪をさらりとした手触りにしてくれるのでオススメです。

コーセー フレッシュケアドライシャンプーフォーム

Ag銀担持アパタイト配合でサラサラな仕上がりにしてくれるドライシャンプー。
モコモコの泡がジュワッと頭皮に染み込んで、汚れや汗を浮かせます。
うるおい成分として緑茶エキス・カミツレ花エキス配合を配合しており、地肌に優しいのも嬉しいポイントです。

DHC水のいらない リフレッシュシャンプー

髪と頭皮全体の汚れやにおいをリセットできる、水のいらないシャンプー。
皮脂分泌抑制成分カプリロイルグリシンを配合。毛穴に詰まった皮脂を取り除きながら、べたつかない快適な状態を長期間キープします。
髪と頭皮全体にスプレーし、軽くマッサージしてタオルで拭き取れば簡単にシャンプーができるとあって人気です。

災害時や病気の時のためにも1本常備しておくと安心ですよね。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Pocket

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室