美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

乾燥頭皮は薄毛につながるってホント?

頭皮、乾燥していませんか?

「頭皮なんか、乾燥するの??」
そう思ったあなたは要注意。

保湿や頭皮ケアをしなければお肌と同じように頭皮も乾燥してしまい、抜け毛や薄毛の原因となってしまうことがあるんです。

そこでここでは、頭皮が乾燥する理由とその対策についてご紹介していきたいと思います!

乾燥頭皮になる理由

冬のお肌はカサカサピリピリ。
乾燥して皮がむけたり困っちゃいますよね。
でも頭皮って、あまり乾燥するイメージってないのではないでしょうか。

でも、頭皮はお肌と同じ1枚でつながった皮膚。
基本的な構造は同じなので、同じようにケアをする必要があります。

頭皮は髪で覆われているのでコンディションが分かりづらいかもしれませんが、冬になると頭が痒くなったり、フケが増えませんか?
この頭皮の痒みやフケは乾燥のサイン。
毎日シャンプーしているのに頭が痒いという場合は、頭皮が乾燥している可能性が高いんです。
また、フケは頭皮表面の角質がはがれ落ちたもの。
フケには乾性フケと脂性フケがあるのですが、乾性フケは乾燥が原因となって起こるんです。

ではどうして、乾燥頭皮になってしまうのでしょうか?
その原因は主に
1 紫外線
2 温度差
3 間違ったヘアケア

この3点です。

1 紫外線

紫外線はお肌の大敵!それは頭皮にとっても同じです。
でも、体や顔はしっかりと紫外線対策をしていても頭は無防備ってことありませんか?
太陽に一番近い頭皮は紫外線の影響を顔の2倍以上受けると言われています。
つまり、無防備に紫外線を浴びてしまうと、顔の倍以上も影響を受けてしまい、肌のバリア機能が低下し乾燥が進んでしまうんです。
年齢を重ねるとタダでさえ、薄毛や髪のボリュームダウンが気になるようになりますよね。
そんなボリュームの減った髪は頭皮が見えていることが多いので、より紫外線の影響を受けやすくなってしまうんです。

2 温度差

空気の乾いている冬場はどうしても乾燥しやすくなります。
じゃあ、他の季節は大丈夫なのね♪と思った方は要注意。
夏場は室内はエアコンが効いていますが、外は気温が高く、温度差が大きくなっています。
この温度差は乾燥を招く原因の一つ。
暑い外で汗をかいた後にエアコンの効いた室内に入ることで、急激に冷やされ、汗が蒸発してしまうのも乾燥の原因となるんです。

3 間違ったヘアケア

乾燥するとフケが出やすくなったり、頭が痒くなりがちですが、そうするとフケを落とそうとシャンプーの回数を増やしたらい洗いすぎてしまうケースが多いです。
でも、乾燥が原因の痒みやフケの場合、洗いすぎることで頭皮にとって必要な皮脂を落としすぎてしまうので、さらに乾燥が進むという悪循環となってしまうんです。

乾燥頭皮は薄毛になるの?


頭皮が乾燥したとしても痒みやフケ程度のことと思うかもしれませんが、乾燥頭皮は薄毛の原因となるんです。

というのも、頭皮の乾燥は頭皮の血行が悪くなっているというサインでもあります。
血液には、髪の毛の成長のため必要な栄養分を運ぶ働きがあるのですが、血行が悪くなることで栄養分が届きにくくなってしまいます。
頭皮の乾燥を防ぎ、血行を促進させることで、栄養分を毛根に届けることが薄毛を防ぐ鍵になるんです。

また、頭皮が乾燥すると痒みが出ますよね。
痒みが強いとついつい掻きたくなりますが、頭皮を掻くことで地肌は痛んでしまい、頭皮環境を悪化させてしまうんです。
また、乾燥によってバリア機能が低下している地肌は菌の影響を受けやすくなっています。

掻くことで傷付いた皮膚から菌に感染し、トラブルに発展し、薄毛を進行させてしまうことがあるので注意が必要です。

では、乾燥頭皮で薄毛にならないためにはどうしたらいいのでしょうか?

一番大事になるのは、正しいヘアケア。
頭皮に合わないシャンプーは頭皮の乾燥を進める原因となります。
痒みがあるときにはシャンプーの洗浄力が強すぎたり、合っていないことが考えられます。
市販のシャンプーには洗浄力が高すぎるものが多くありますので、シャンプー選びには注意しましょう。
頭皮の乾燥が気になる時には、洗浄力がマイルドで頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーがオススメです。
既に頭皮にトラブルが出ている時には、肌のバリア機能が低下しており添加物などに敏感に反応してしまうこともありますので、無添加のシャンプーを選ぶことをオススメします。

乾燥頭皮で薄毛にならないために、正しいヘアケアを行いましょうね!

>>アミノ酸系のシャンプーならharu kurokamiスカルプがオススメです。

Pocket

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室