美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

よく染まるのに傷まない!泡タイプのヘアカラートリートメント【クロエベール】

「 白髪染めはしっかり染まるけど髪が傷んでパサパサ。
逆にカラートリートメントは傷まないけど染まりにくくって・・・。」

髪が傷みたくないからヘアカラートリートメントを使ってみたものの、思うように髪が染まらなかったり、液ダレして使いづらかったりってことありませんか?

確かに、一般的なヘアカラートリートメントってクリーム状で濡れた髪に使うものが多いので、お風呂場でしか使えないし、1回ではなかなか染まりにくいんですよね。
そんな<染まりやすさ>と<髪への優しさ>、さらに<使いやすさ>をプラスしたアイテムが泡タイプのヘアカラートリートメント【クロエベール】

カラートリートメント選びに迷っている方、これまでヘアカラートリートメントを使ってみたものの使いづらくて止めちゃったって方にもオススメの商品なんです。

そこでここでは、話題のアイテム「クロエベール」の美髪の秘訣について探っていきたいと思います!

クロエベールはこんな方にオススメ

  • 手軽に自宅で染めたい!という方
  • お肌が弱い方
  • 白髪染めで髪がパサパサになってしまった方
  • これまで使ったヘアカラートリートメントで綺麗に染まらなかった方

ヘアカラートリートメントはどうして美髪になれるの?

白髪染めをすればするほどに、髪がパサパサになって老けた印象になってしまう・・・。
なんてことありませんか?
白髪染めにはヘアカラータイプとヘアマニキュアタイプがあって、一般的に白髪染めといえばヘアカラータイプのものです。
ヘアカラータイプは、髪表面のキューティクルを開き、そこから染料を入れ髪内部のメラニン色素を分解したり、科学反応を起こすことで髪を染めるというメニューです。
化学反応で塗料を髪の内部にしっかりと入れるので、1回でしっかり色が入るのが特徴です。
ただ、キューティクルを開いて髪内部の構造を変えるので、どうしても髪が傷みやすくなってしまいます。
さらに、白髪も黒髪も均等に染め上がる必要のある白髪染めは、通常のカラーリングと比べても染料の配合が多く、また薬剤のアルカリが強くなっているので、どうしても髪が傷みやすくなってしまうんです。

そこで、人気が高まってきているのがヘアカラートリートメント
ヘアカラートリートメントは髪の表面に塗料を着色させ、徐々に髪内部に浸透させることで色を出すので、髪が傷まないのが特徴。
それどころか、トリートメントをメインの成分としているので、染める度に髪がつやつやになるというのが大きなポイントになるんです。

また、肌が弱かったり、ジアミンアレルギーでカラーリングができないという方でも安心して使うことができますし、自宅で手軽に染めることができるというのも魅力の一つになっています。

カラートリートメントの種類

ダメージなく髪を染めることができるカラートリートメントにもいくつか種類があります。

カラートリートメント

トリートメント成分が主成分となっていて、髪のダメージをケアしながら白髪を染めることができます。
ヘアカラーのように1回で色が入るというよりも、数回繰り返し使用することに徐々に色が入っていくタイプが多いようです。
シャンプーをする度に徐々に色が落ちていくので、1週間に1回程度使用することをオススメします。

泡タイプカラートリートメント

白髪染めも今は使いやすい泡タイプのものが増えていますよね。
数は多くありませんが、カラートリートメントにも同じように泡タイプのものが出てきています。
シャンプー前の乾いた髪に使うのですが、泡タイプのカラートリートメントは渇いた髪にも馴染みやすく1回でしっかり色が入るものが多いです。
また濡れた髪はキューティクルが開きダメージを受けやすいのですが、渇いた状態の髪に使うので摩擦などのダメージを受けにくいのも特徴の一つです。

カラーシャンプー

カラートリートメントではありませんが、同じようなアイテムとしてカラーシャンプーも人気があります。
カラーシャンプーはゆっくり染まるという特徴があり、1回の使用ですぐに色がつくというものではありません。
徐々に染まっていくのでナチュラルな印象がありますが、長期間毎日使うことで白髪がしっかり染まるので、即効性を求める方には向いていません。
「シャンプーとして普通に使用しながら、気がつけば白髪が気にならなくなった」という手軽さを求める方にはオススメです。

カラーバター

カラーバターは髪と頭皮にやさしいカラートリートメントの一種で、気軽にカラフルな髪に染めたい!という方に人気のアイテムです。
個性的な色味のものが多く、パレットで絵の具を混ぜるように複数の色を混ぜてグラデーションにしたり、毛先だけ染めたりと個性的な使い方ができます。

ヘアカラートリートメント【クロエベール】の特徴

「染まりにくい」
「色落ちしやすい」
「お風呂で待つのが億劫」
というイメージで、だんだん使わなくなったっていう人も多いヘアカラートリートメント。
『クロエベール』は濃密な泡タイプのカラートリートメントなので染料がより多く配合されており、染まりやすく落ちにくいというのが大きな特徴です。
また、今注目の「藻」から抽出されたうるおい成分「サクラン」が頭皮をバリアし、さらに最新の浸透技術とヘアケア成分がスルンとツヤのある美しい髪へと導きます。

ヘアカラートリートメント【クロエベール】3つの特徴

潤いへこだわり

ヒアルロン酸の10倍の保水力「サクラン」配合

九州の一部にのみ自生するスイゼンジノリから抽出された天然のうるおい成分・サクラン
ヒアルロン酸の約10倍!純水であれば自身の重さのなんと6,000倍以上もの水分を吸収することができるという驚異的な保水力を持つ成分です。
さらに頑丈な網目状の組織で構成されており、ネットのように頭皮全体を覆うことでダメージから地肌を守ってくれます。

ツヤへのこだわり

最新の浸透技術とこだわりの美髪成分でツヤツヤの髪に

皮膚科学の研究を進める企業により開発された最新の浸透技術「ヘアケアキューブ」
キューティクルとその間にある細胞膜複合体に作用し、髪に負担を掛けることなく成分を毛髪の内部まで届けます。

そして、薬用育毛剤『花蘭咲』にも含まれる9種の植物原料をはじめとした20種以上の美髪成分を配合。
なかでも抗酸化パワーで知られるプラチナ粒子をアミノ酸でコーティングした「エテルナ」は、キューティクルを保護してスルンとまとまりのある美しい髪に導いてくれます。
白髪が染めるだけでなく、使うたびに美しい髪になれるスペシャル美髪パックです。

使いやすさへのこだわり

泡タイプでとにかく使いやすい

成分も大事ですが、使い続ける為には使いやすさが重要です。
クロエベールは濃厚な泡タイプの白髪染め。
乾いた髪に使うので液ダレもせず、お部屋の中で使うことができます。
これまでのヘアカラートリートメントはお風呂場で染める時間待つのが億劫という方も多かったのですが、テレビを見ながら、家事をしながらと待ち時間を有効に使うことができます。
乾いた髪にプルプルの泡が行き渡るので、染まりやすく落ちにくいというのも特徴です。

クロエベール公式サイトでさらに詳しくチェック

ヘアカラートリートメント【クロエベール】の口コミ

今までは自分で染めるととにかくゴワついて嫌だなって思ってました。それにお風呂場で何もせずに待つ時間がもったいない気がして、毎月美容室に通っていたんです。
『クロエベール』は液ダレしにくいから、待つ時間を自分の好きなことに使えるのがうれしいですね。香りも自然だし、パパッと塗れてキレイに仕上がるから簡単!私の場合は2回目で満足のいく仕上がりになりました。特に美容室帰りのようなスルンとツヤの出る感じが大好き!

まず驚いたのが、「印象いいじゃん」っていろんな人に言われたこと!たぶん髪がキレイになったからだと思います。美容室で染めていたときは必ずトリートメントもしてもらっていたけれど、これからはこれ1本で済むから気持ちも軽~くなりました。
それに使用感が楽しいですよね。モコモコの泡をつぶすとシュワーって行き渡る感じ!黒髪の自然な色合いも気に入っています。

口コミでよく見られる声として

  • 液ダレしにくいから部屋の中で使える
  • 手触りがいい
  • カラーしながらトリートメントができるので手軽

と、泡タイプだからこその使いやすさを評価する声が多いようです。

確かに一般的なカラートリートメントって濡れた髪に使うことが多いし、液ダレしやすいものも多いので、なかなか部屋の中で使うことってできないですよね。
泡のカラートリートメントを髪につけたまま、待ち時間にテレビを見たり家事をしたりできるので、液ダレしにくいというのはポイントが高いです。
また、渇いた髪に使うので、染まりがよく1回でも色が入るのですが、3日連続で使えばかなりしっかり色が入り、ツヤのある黒髪になることができます。

ヘアカラートリートメント【クロエベール】で自宅で手軽に美髪を作る


一度染め始めたら、エンドレスで染め続けないといけない白髪染め。
染め続けることで髪はダメージが進むので、白髪は染まっても、ツヤのないパサついた印象の髪になってしまいがちです。

そんな白髪染めに悩む方にオススメなのが泡タイプのヘアカラートリートメント【クロエベール】
「カラートリートメントって髪にいいのはわかるけど、染まりにくいし使いづらいって聞くし・・・」
という方にこそ試してもらいたいアイテムです。

乾いた髪に使う泡タイプだからこそ染まりやすく、使いやすい。
そして、使えば使うほどにツヤツヤでまとまりのある髪になることができるんです。

そんな【クロエベール】ですが、店舗では販売されていない通販限定商品
公式通販サイトからのみ購入することができるんです。

1本3,200円と美容室に白髪染めに行くのと比べるとかなりお得ですが、定期便コースなら2,880円とお得に始めることができるんです。
定期便と言っても、1回だけでも利用することができるお得なサービスなので、いつでも変更・休止・中止できるので安心なんですよ。
つまり、合わなかったからもう2回目からいらないって場合でも大丈夫なんです。
これは申し込まない手はありませんよね。

さらに、定期便2本コースなら送料も無料で、キレイに塗ることができる専用のヘアケアコームもついてきます。
ブラックとダークブラウンどちらの色も試してみたいって方にもこの2本コースはオススメです!

使いやすさと潤いにこだわった、しっかり染まるヘアカラートリートメント「クロエベール」。
新感覚のうるプルホイップで、黒髪と一緒にツヤも手に入れてみませんか?

クロエベールについて詳しくはこちら

Pocket