美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

髪と頭皮のお悩み相談室

海藻を食べると髪が黒くなるってホント?

Question〜質問〜
昆布やワカメは髪にいいってよく聞きますが、海藻類を食べると髪が黒くなるって本当でしょうか?
Answer〜回答〜

海藻類を食べるだけで、髪が黒くなるってことはありません。
海藻類には健康な髪を保つために良いと言われる成分が多く入っているので、そう言われるようになったのでしょう。

昆布やワカメなどの海藻類って髪にいいってよく言いますよね。

海藻類に含まれるミネラル成分には髪を健やかに保ち、ツヤを与えるということで知られています。
また、ミネラルだけでなく、食物繊維、ビタミン、カルシウム、カリウム、ヨウ素、亜鉛、フコイダンなどを多く含んでいます。

これらの成分の中で、髪の質を高める栄養素として以下のようなものがあります。

海藻類に含まれる髪の質を高める栄養素

ビタミンB群

毛乳頭周辺の細胞を毛母細胞と言いますが、ビタミンB群は毛母細胞の細胞分裂を活発にすると言われています。

亜鉛

髪の主成分であるケラチンの合成に欠かせない亜鉛。
「タンパク質」「ビタミン」とともに、髪の三大栄養素に数えられる大事な栄養素です。

カルシウム

カルシウムは、メラニンを生成するメラノサイトを活性化してくれる栄養素。
黒髪の維持に有効です。

ヨウ素

ヨード(ヨウ素)はミネラルの一種。
細胞分裂や新陳代謝を促進する働きがあり、メラノサイトの活動を促すホルモンに必要な栄養素です。
代謝を促して、美しい髪に導きます。

フコイダン

海藻のネバネバした部分に含まれているフコイダン。
自分でキズをふざぐ自己修復機能と乾燥や細菌から身を守るバリア機能を持っていると言われています。
毛母細胞を活性化させ新陳代謝を促します。

このように、海藻類には髪の健康に欠かせない栄養素がたっぷり入っているんです。

では、海藻類を食べると髪が黒くなるんでしょうか?

そうではありません。
昆布やワカメなどの海藻類を食べることで、髪が黒くなるってことはありません。
また、育毛効果があるということでもありません。

海藻類に含まれる栄養素だけでなく食べ物から接種する様々な栄養素が複合的に合わさることで、髪は作られるんです。

ですので、ある一つの食べ物だけを食べれば髪が黒くなる、髪が生えてくる
そんなことはありえないんです。

大事なのは、栄養バランスの良い食事。
炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルといった5大栄養素をしっかり摂ることが重要なんです。
また、栄養の補給だけでなく、しっかり睡眠をとり適度な運動をして、血行を促したり代謝を上げることが黒髪ケアには重要なんです。

Pocket

Review  オススメ商品

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室