美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

理想の仕上がり別ヘアクリーム5選

ドラックストアに行くと、たくさんのヘアクリームが並んでいてどれを選べばいいか迷っちゃいませんか?
沢山の種類がありますが、髪質やヘアスタイルによって選ぶべきヘアクリームは違っているんですよ。

そこでここでは、理想の仕上がり別のヘアクリームをご紹介します!

ヘアクリームを使う目的

スタイリング剤にはヘアオイルやワックス、ムースなどいろんな種類のものがありますが、ヘアクリームってどんな目的で使うんでしょうか?

ヘアクリームは、パサついた髪をしっとりとまとめ栄養分を閉じ込めることによって、やわらかな髪にするというもの。
髪が傷んでいたり、広がって困っている方にはオススメのアイテムです。
シャンプー後の濡れた髪に使えばキューティクルが開いているので、髪の内部にまで栄養分を浸透させることができるので、紫外線やパーマやカラーなどで傷んだ髪を補修してくれます。
また、朝使えばヘアアイロンやコテの熱から髪を守ってくれたり、身だしなみを整えることもできるので、とても便利なアイテムです。

理想の仕上がり別ヘアクリーム5選

サラサラの仕上がりを求める人には
大島椿 ヘアクリーム さらさら

160g・930円

大島椿 ヘアクリームにはしっとりタイプとサラサラタイプがありますが、サラサラタイプは毛先までサラサラになりたいという方や、軽やかでエアリーな仕上がりを求める方にぴったりです。
朝のスタイリングには、夜のアウトバストリートメントとしても使用することができるので便利です。

しっとりした仕上がりを求める人には
ケラスターゼ NU ネクター テルミック

150g・3,600円

乾燥が進んだ髪を芯から潤すヘアクリーム。
自然由来のローヤルゼリーがたっぷりとろけて、髪にうるおいとやわらかさを浸透させ、乾燥した髪の保湿と保護を同時に叶えます。
コクのあるクリームなので、しっとりとした仕上がりを求める乾燥毛の方には特にオススメです。

ふんわりとした仕上がりを求める人には
ミルボン ニゼル ドレシアコレクション ミルクリーム フラッフィ

80g・1,600円

ミルボンのヘアクリームはパーマやアイロンなどをかけたカールヘアをふんわりキープしてくれるので、パーマヘアのスタイリングにはぴったり。
ベタつかないのに広がる髪を抑えふんわりスタイルのシェルエットを潰さずにまとめることができます。

香りに癒されたい方には
ダマスクローズ ヘアトリートメントミルク ディープリペア

100ml・3,200円

ピュアでみずみずしい、高貴なダマスクローズの香りを楽しむことができるヘアクリーム。
エモリエント効果のあるミルクタイプでパサつきがちな髪に潤いを与え、ドライヤーや紫外線などのダメージから守り、まとまりやすく整えます。
髪を整えるだけでなく、香りに癒されたい方にぴったりのヘアクリームです。

サロン仕上げのような扱いやすい髪にしたい方には
ミルボン エルジューダ エマルジョン+

120g・2,600円

エルジューダ エマルジョンは、スタイリングしやすいやわふわなデザインベースを作れることが特徴のヘアクリームです。
毛髪と親和性の高いケラチンCMADK(カルボキシメチルジスルフィドケラチン:羊毛/毛髪補修成分)が、毛先まで均一にダメージを補修して髪を強くします。
髪を乾かす前につけることで、ドライ中もドライ後も思い通りに動く「やわふわ」な素材に整えます。

仕上がりの好みによって、選ぶヘアクリームを変えることで理想の髪を作ることができますよ。
お気に入りを見つけてみてくださいね。

Pocket