美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

白髪を減らす頭皮マッサージ


気がつかないうちにだんだん増えて行く白髪。
何本もまとまった白髪を見つけた日には、かなりブルーになっちゃいますよね。

白髪のケアとしては白髪染めやカラートリートメントなどがメジャーですが、染める前に何か他に方法がないのかしら・・・って思っちゃいませんか?

白髪のケアとしてオススメなのが「頭皮マッサージ」。
そこで、ここでは白髪にいいと言われる頭皮マッサージについてご紹介していきたいと思います。

白髪ってどうして増えるの?

髪って、もともとは白いんです。
この白い毛にメラノサイトという色素細胞が黒く色をつけるように命令をだし、黒い色素のメラニンを発生させることで髪の毛って黒く色付くんです。

そして、このメラノサイト細胞は加齢や栄養不足によって、細胞の新陳代謝が衰えてしまうと黒く色付けるメラニン色素が発生しづらくなってしまいます。

そして、この原因の一つである「栄養不足」は食生活において栄養が偏ることや、頭皮の血行不良により栄養や酸素が頭皮に運ばれなくなることで、健康な髪が育ちにくくなってしまうんです。

つまり、「頭皮の血行不良」は白髪が増えてしまう大きな原因。

頭皮の血行を促進させるヘッドスパや、自宅でできる頭皮マッサージで頭皮の血行をよくすることで、白髪って対策ができるんです。

白髪を減らす頭皮マッサージ

頭皮には、髪のために良い効果をもたらすツボが多数あります。
このツボを刺激しながら、マッサージを行っていきましょう。

百会

耳と耳を結んだ頭の頂点の部分にあるツボです。
このツボは押すことで、頭部の血行が良くなり、白髪や抜け毛の予防・改善に効果があると言われています。

正営

前頭部にあるツボが正営というツボです。
左右位置が目の辺りで、そのまま前髪の生え際から約7.5㎝くらい上の部分を言います。
このツボは老廃物を排出する働きがあると考えられていて、白髪や抜け毛などの予防・改善に効果があると言われています。

頭皮マッサージは、シャンプー前、シャンプーしながら、シャンプーの後とどのタイミングでもいいのですが、シャンプー後に育毛剤を使用しての頭皮マッサージが一番オススメです。

シャンプーで毛穴の汚れがしっかり落ちて、頭皮が清潔になっている状態で、育毛剤を使用することで、育毛剤の有効成分がしっかりと浸透しやすくなります。

頭皮マッサージの方法

基本的には、下から上、横から斜め上に向かってマッサージを行っていきます。

  1. まず、頭皮を前後にゆっくりと動かすように、5本の指の腹を使って、軽く全体をマッサージしていきましょう。
  2. 次に側頭部。4本の指でこめかみを円を描くようにマッサージしていきましょう。こめかみからつむじに向かって少しづつマッサージしていきます。
  3. そして後頭部。首の後ろの髪の生え際の部分から、親指で指圧するような感じでマッサージしながら、下から上に向かってマッサージしていきましょう。
  4. そして前頭部。
    5本の指で、おでこの方からつむじに向かって、円を描くようにマッサージしていきます。
    また、前頭部にある正営というツボも押してあげましょう。

頭皮マッサージを習慣にすることで、白髪の生えにくい頭皮環境に近づけることができますよ。
白髪染めを試す前に、ぜひ習慣にしてみてくださいね。

Pocket