美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

頭がかゆい・・・それってアタマジラミかも!?正しく駆除して撃退しよう


「なんだか最近頭がかゆい・・・シャンプーがあってないのかしら?」
そう思っている方、頭の痒みはシャンプーや頭皮環境のせいだけではないかもしれません。

特に小さな子どもがいる方は、頭がかゆい場合はアタマジラミを疑うべきです。
シラミなんて、昔のことなんじゃないの?と思ってしまいがちですが、毎日ちゃんと髪を洗っていても、清潔にしていても、保育園や小学校からもらってくることは珍しいことではないんです。

  • 頭が最近かゆい
  • 子どもが耳のあたりを掻きむしっている

そんな場合は、アタマジラミがうつってしまっているのかもしれませんよ。

でも、過剰に心配することはありません。
正しい知識を持って、早めに駆除し、予防を行いましょう!

アタマジラミって何?

アタマジラミは、人に寄生するシラミ。
皮膚から吸血して、痒みや湿疹などのトラブルを引き起こします。

アタマジラミの成虫は1日に3〜9個ほどの卵を産み付けます。
そして、髪の毛に産み付けられた卵は1週間ほどで孵化します。
孵化した幼虫は1〜2週間ほどで成虫になるのですが、1ヶ月ほど生き、その期間100個もの卵を産卵するんです。
このように、シラミは繁殖力が非常に強くどんどん増えていくので、早めの発見が大事になります。

特に集団発生しやすいのが、保育園や幼稚園など子どもたちの間です。
保育園や幼稚園で頭を寄せ合ってお昼寝をしたり、スイミングスクールで使うタオルやくしなどを他の人と使いまわすことでうつる可能性が高くなります。
さらに、体温が高く汗っかきな子どもたちの頭皮は暖かく湿っており、アタマジラミにとって最高の環境。
そうして、保育園や幼稚園で爆発的に流行してしまうことがあるんです。

子どもが頭を痒がったり、最近頭をよくかいている場合には、アラマジラミを疑いましょう。
保育園でもらってきたアタマジラミは、一緒に寝たり、同じタオルを使う家族にも簡単にうつってしまいます。

早めに発見して対処することが大事になります。

アタマジラミの駆除方法

アタマジラミは耳の後ろや後頭部、襟足のあたりにもよく卵を産みつけます。
セメントのような硬い物質でしっかりと髪の毛に卵をつけるので、簡単には取れません。
フケや汚れは指ですぐに取れますが、シラミは指で取ろうとしても取れないので、指で取れなければシラミと思って駆除を開始しましょう。

1 専用シャンプーを使う

シラミを見つけたら、アタマジラミ専用のシャンプーを使いましょう。
メジャーなのが、「スミスリンシャンプー」。
このスミスリンシャンプーを頭につけ、5分ほど放置した後に洗い流します。
これを2日置きに3〜4回ほど繰り返します。

ポイントは、2日置きに数回行う事。
1回では駆除できません。
また、家族もうつっている可能性がありますので、子どもにシラミがいた場合には家族全員でシャンプーでの駆除を行いましょう。

2 専用のクシで取り除く

アタマジラミ専用のすきぐしがあるのですが、こちらは薬が効かないアタマジラミや卵も取り除くことができます。
3000円弱とちょっと高いのですが、繰り返し使えますし、家族で使えるのでオススメです。

卵のいる髪はクシが通りにくいので、髪を濡らして優しく髪をとかしましょう。
乾いた髪にすると、かなりの本数の髪が抜けてしまいますので注意が必要です。

この二つを組み合わせることで、早く確実にシラミを駆除することができますよ。

アタマジラミの予防

頭ジラミを予防するためには、とにかく清潔を心がけることが大事になります。

  • 毎日しっかりシャンプーをする
  • タオルやブラシは他人と共用しない
  • 枕カバーやシーツは毎日洗濯する
  • お布団は定期的に干す
  • 定期的に子供の髪の毛をチェックする

とうだけでもアタマジラミを予防することができますよ。

幼稚園も年長くらいになると、髪の毛を自分で洗う子も多いと思いますが、アタマジラミを予防する為には、小学校低学年くらいまでは大人がしっかり泡を立てて、頭全体をよく洗ってあげることが大事になります。

どうでしょうか?
頭に虫がいると思うと気持ち悪いですが、早期発見し対処することで早めに駆除することができるんですよ。
早期発見と予防で、アタマジラミ撃退しましょうね!

Pocket

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室