美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

頭皮の硬さは紫外線が関係しているってホント?

抜け毛や薄毛、白髪など様々な髪のトラブルは、頭皮が硬くなっていることが原因の一つだって知っていましたか?
というのも、頭皮が硬いと栄養が十分に行き渡らず、またヘアエッセンスや育毛剤を使っても栄養分が十分に浸透してくれないんです。

身体の中で一番太陽に近い頭は紫外線を受けやすいのですが、紫外線を浴びると頭皮は硬くなってしまいます。
今は男性も女性も紫外線ケアをする人は増えていますが、意外と頭皮や髪って紫外線のケアを忘れてしまいがちなパーツ。
頭皮の硬さの原因となる紫外線をケアして、柔らかく栄養分の行き渡りやすい頭皮を目指しましょう。

紫外線を浴びるとどうして頭皮って硬くなるの?

頭皮が硬くなる原因には、デスクワークによる頭皮の血行不良、身体の冷え、偏った食生活など様々な原因が考えられますが、大きな原因として考えられるのが”紫外線”。

というのも、頭皮が紫外線を浴びると、紫外線から肌(頭皮)を守るべく活性酸素が発生します。
この活性酸素の働きによってメラニン色素が生成されることで肌を紫外線から守るのですが、活性酸素はコラーゲンやエラスチンなどを破壊し、肌の弾力を奪ってしまうんです。
そして、弾力を失った頭皮は硬くなり、血行が悪くなります。

また、紫外線は頭皮から分泌される皮脂を酸化させますので、酸化した皮脂が毛穴に詰まってさらに頭皮の血行不良に繋がり、この血行不良が頭皮をさらに硬くするという悪循環に陥ってしまうんです。

紫外線を浴びて硬くなった頭皮のケア方法

では、紫外線を浴びて硬くなった頭皮を柔らかくするにはどうしたらいいんでしょうか?
硬くなった頭皮を柔らかくするには

  • 頭皮の紫外線対策
  • 頭皮マッサージ
  • 栄養補給

この3つのケアが必要です。

頭皮の紫外線対策

紫外線はどんな天気でもどんな季節でも1年中降り注いでいるというのは今や常識。
でも、顔や身体の紫外線ケアはしっかりとやっていても、頭皮や髪の紫外線対策って不十分な人も多いですよね。
頭皮の紫外線対策としては、紫外線が直接頭皮に当てないということが一番の対策になります。
外出をする時には日傘や帽子を使って、頭皮に紫外線が直接当たらないように対策をしましょう。
日傘や帽子が使えない場合には紫外線対策用のヘアスプレーを使ったり、紫外線を浴びて発生した活性酸素を除去してくれるという飲む日焼け止めを利用するのもオススメです。

頭皮マッサージ

紫外線を浴びて硬くなった頭皮のケアとしてオススメなのが”頭皮マッサージ”です。
頭皮マッサージは硬くなった頭皮を指で揉みほぐしてマッサージするというもの。
爪を立てないように、10本の指を使って頭をマッサージしていきます。
血行が良い状態でマッサージをするとさらに効果が上がりますので、入浴後などの血行が良くなった状態で行うようにしましょう。

頭皮マッサージには、スカルプエッセンスがオススメです

栄養補給

頭皮が硬くなっているということは、血行不要になっているということ。
そうすると、どんなに栄養を取っていても毛根まで栄養は行き届いてくれませんので、薄毛や白髪など様々な髪のトラブルの原因になってしまいます。
頭皮マッサージなどを併用しながら、栄養面も見直していきましょう。
栄養素としては酸化を防ぐ効果やコアーゲン生成をサポートしてくれる栄養素であるビタミン・ミネラルを摂取することをお勧めします。
ビタミン、ミネラルは野菜やフルーツに沢山含まれていますので、野菜不足にならないように栄養バランスに気をつけて食事を摂るようにしましょう。

これらのケアによって血行が促進され頭皮が柔らかくなると、育毛剤やヘアエッセンスなどの成分も行き渡りやすくなります。

頭皮の硬さが気になる方はぜひ試してみてくださいね。

Pocket

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室