美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

2019年この秋トレンドのヘアカラーを解説!

秋になると、暖かい印象の色合いやダークな印象のコーデを着たくなりませんか?
この季節ならではの季節感は、コーデに合わせて、髪色でも演出することができるんです♪
そこでここでは、秋にぴったりのヘアカラーをご紹介します!

秋にオススメのヘアカラー4選!

グレージュ

この秋、トレンドなのが”グレージュ”
名前の通り、グレーとベージュの中間のカラーのことを言います。
グレーに近買ったらい、ベージュに近かったりでカラーの印象が若干異なりますが、透明感を与えてくれ、髪の毛を柔らかく見せてくれるというメリットがあります。

日本人の髪の色は基本的に赤みが強いので、グレージュにすることで赤みを抑えることができ、軽く透明感のある印象になれます。

また、グレーーベージュの間の色がグレージュですので、どちらを強くするかという比率によって印象の変化が楽しめるのもポイントです。

ミルクティーベージュ

女子っぽさたっぷりのカラーといえばベージュ系のカラー。
柔らかな印象で、愛され度たっぷりのカラーです。
ベージュカラーと言っても、そのカラー展開は様々。
暗めの髪色から、ハイトーンのものまで楽しむことができます。

中でも、この秋のイメチェンにオススメなのが、ミルクティーベージュです。
ミルクティーベージュはまろやかな印象のベージュカラーで、柔らかで軽やかな印象のカラーです。
特に明るめのミルクティーベージュは、肌馴染みが良くおしゃれな髪色です。
色落ちする時に少しづつさらに明るいベージュカラーになっていくので、その色落ちしていく過程の発色も楽しむことができますよ♪

暗めのミルクティーベージュは上品さアップ。
全体を暗めにしてハイライトをプラスすると、立体感が出て、重軽自在のヘアに変身♪
シーンを選ばない落ち着いた印象なので、オフィスにもピッタリ。
フェミニンなコーデにオススメです。

アッシュベージュ

抜群の透明感でどの年代の女子にも大人気なので、アッシュベージュ
でも、アッシュって実際にはどんな色なのか分からないって方もいますよね。

アッシュとは、直訳すると「灰色」という意味。
あれ?灰色ならグレー系じゃないの?と思うかもしれませんが、実際には【若干
グレー系の色味が入ったブラウン」系の色合いになります。
日本人の髪の色は元々赤っぽいケースが多いので、アッシュ系(グレー系)のカラー剤を加えることによって、元々の赤っぽさを取り除くことができ、透明感のある印象を演出することができます。

このアッシュ系の色合いの中でも、アッシュベージュはより地毛のような柔らかな印象になれます。
特にゆるい無造作なウェーブヘアにぴったり。
秋冬らしいカラーのファッションにもマッチします。

ハイライトとしてベースの色よりも少し明るめのカラーを部分的に入れると、より透明感が増しますよ。

ピンクブラウン

髪のトーンをそんなに明るくしなくても、華やかな仕上がりなのがピンクブラウン
「ピンクなんて、無理無理」って方。

大丈夫です。
ピンクブラウンは、基本のカラーであるブラウンにピンクの色味をプラスすることで華やかに、かつ大人っぽい印象をプラスすることができるカラーなんです。

いつもヘアカラーは無難にブラウン系にしてるって方は、基本のブラウンにピンクを少しプラスするだけで、ぐっと可愛らしさや色っぽさが出てきますよ。

心配な方は、暗めのヘアカラーにピンクをほんのすこしだけプラスしてみるところからスタートすると良さそうですね。

ガーリーなファッションにぴったりのカラーです。

どうでしょうか?

いつも定番のブラウンで何だか垢抜けない・・・

そんな方は、是非次のヘアカラーで試してみてくださいね!

Pocket

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室