美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

haru kurokamiスカルプ(旧称:黒髪スカルププロ)ってトリートメントはいらないの?

髪や頭皮に良いのは分かっているけど

  • 天然由来
  • ノンシリコン
  • オールインワン

ときたら、どうせ軋んでゴワゴワするんじゃないの?って思っちゃいませんか?

確かに、ノンシリコンシャンプーは頭皮のトラブルや乾燥は少ないもののどうしても髪がきしんでしまうイメージがありますよね。
昔ながらのリンスインシャンプーもオールインワンで簡単ではあるけど、やっぱりシャンプー&コンディショナーのダブル使いと比べるとどうしても、髪のパサつきやきしみが気になっちゃいます。

haru kurokamiスカルプは頭皮に負担のかかるものは一切使わず100%天然由来の素材だけで作られていて、リンスなしでもサラサラツヤツヤの仕上がりなんだそうです。

でも本当に、haru kurokamiスカルプはリンスやトリートメントは不要なんでしょうか?

haru kurokamiスカルプ( 旧称:黒髪スカルププロ)ってトリートメントはいらないの?

haru kurokamiスカルプはコンディショナー不要という、お財布にも優しく時短もできるシャンプー。
その秘密は、ダメージ補修作用のあるヤシ由来のアミノ系洗浄成分とグレープフルーツやオレンジなど果実油・オリーブ油などのオイル成分。
これらが、洗いながら髪の毛を1本1本コーティングするので、毛先まできしまずサラサラの仕上がりになるんだそうです。

シャンプーって、普通は泡立てた後すぐに流してしまうと思いますが、haru黒髪スカルププロシャンプーの泡には栄養成分がたっぷり。
このモコモコに泡立てた泡を少し置いて泡パックをすることで、毛穴に詰まった汚れが綺麗に落ちて、栄養成分が頭皮に浸透し、コンディショナーをしなくてもツヤツヤの仕上がりになるんです。

haruには「デリ・レシピトリートメント」というトリートメントが販売されています。
ってことは、やっぱりトリートメントをセットで使わないといけないんじゃないの?って思っちゃいますが、そもそもコンディショナーとトリートメントでは役割が異なっているって知っていましたか?

リンスやコンディショナーは、髪の表面をコーティングして保護膜を作るという目的があります。
あくまでも髪の外側だけをコーディングし、髪を乾燥や摩擦から守るという役割のものです。

トリートメントは髪の内側に栄養成分をしっかり浸透させ、髪のダメージを補修するという役割のもの。
でも一般的なトリートメントはシリコンや合成コーティング剤が多く使われているので、せっかくノンシリコンシャンプーを使っても、その後に使うトリートメントで結局シリコンをつけることになります。
haruには「デリ・レシピトリートメント」は、100%天然由来の髪も地肌も元気にするトリートメント。髪の内側にも外側からもケアし、また頭皮につけてもOKな新感覚のトリートメントなんです。

つまり、日常のシャンプー&コンディショナーのケアであれば、シャンプーだけでOKですが、トリートメントで髪の内側から修復するスペシャルケアがしたい!という方はトリートメントを使うことが必要ということになります。

でも、一般的なトリートメントには合成シリコンが配合されていることが多いので、トリートメントを使う場合には、天然由来の「デリ・レシピトリートメント」を使うことをオススメします!

haru kurokamiスカルプはこちら

Pocket