美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーの効果的な使い方

頭皮ケア、発毛育毛、白髪ケアを叶えるオールインワンシャンプー「haru黒髪スカルプ・プロ」。
100%天然由来で地肌や髪に優しく、それでハリやコシのある健康的な髪を育てるという機能性を両立したシャンプーです。

でも、どんなにいい商品であったとしてもその使い方を間違うとその効果は半減。

新しい化粧品やヘアケア製品などを買った時に、説明書やパンフレットを見ずに、適当に使ってしまっていませんか?
ドキっとしたあなた、使い方を見直すことで効果が倍増するかもしれませんよ♪

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーの使い方

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーはただ髪を洗う為だけのシャンプーではありません。
100%天然由来で、頭皮ケア、発毛育毛、白髪ケアができるシャンプーなんです。
そこで、効果をより実感する為の正しい使い方をご紹介します。

ポイント1 シャンプーの使用量が鍵

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーはノンシリコンシャンプーでありながら、泡立ちや手触りがすごくいいシャンプーです。
少量でも泡だつのですが、適量を使うことで、その栄養分が頭皮の隅々まで浸透します。

使用量は、髪の長さによって異なるのですが、以下の通りです。

  • ショートの人・・・2プッシュ
  • ボブの人・・・2.5プッシュ
  • セミロングの人・・・3プッシュ
  • ロングの人・・・4プッシュ

少し多めに感じるかもしれませんが、この量を頭皮全体に広げてあげることで、頭皮ケア、発毛育毛、白髪ケアができるんです。

ポイント2 正しい洗い方で効果実感!

1 ブラッシング

余分な抜け毛を減らすために、髪を濡らす前にブラッシングをします。
いきなり根元からとかすとキューティクルを傷める原因になりますので、毛先のもつれを解くように毛先からブラシを入れて、次に中間を、最後に根元から毛先にかけて溶かしていきます。

2 予洗い

予洗いって髪を濡らすだけで適当に済ませていませんか?予洗いは汚れの8割を落とすとも言われる大事なステップ。
1〜2分程度、しっかり時間をかけて地肌を中心に洗い流していきましょう。
シャンプーの際にあまりに熱いお湯で洗うと、髪のキューティクルが開きすぎて中の成分が抜けパサつきやダメージの元になってしまいます。
ちょっと低めかな?ってくらいのぬるめのお湯で洗うのがベストです。
この予洗いのステップを丁寧に行うことで、シャンプーの泡立ちがアップし、シャンプーの2度洗いも不要になります。

3 シャンプーはモコモコ泡で

ポイント1の髪の長さに合わせた量のシャンプーを手にとって手のひらの上で馴染ませます。
頭皮を洗うイメージで、指の腹を使って優しくマッサージするように地肌から泡立てていきます。
マッサージしながら丁寧に洗うことで血行が良くなって毛穴に詰まった汚れがキレイに落ちてくれますよ。
また、モコモコ泡を少し置いておくことで、栄養成分が頭皮に浸透しやすくなります。

4 すすぎはしっかり

すすぎ残しはかゆみやベタつきの原因となりますので、頭皮を中心にしっかりすすいでいきます。
指の腹でマッサージするように洗い流していきましょう。
耳の後ろや生え際は特にすすぎ残しが多いところになるので、シャワーヘッドを直接頭につけるようにして、泡をしっかり洗い流しましょう。

5 根元を中心に乾かす

タオルドライの後、ドライヤーを当てていきます。
ドライヤーはかけないと雑菌の繁殖の元になりますが、かけすぎると頭皮の乾燥の原因となってしまいます。
8割がたを乾かすように、頭皮から乾かしていきます。
その際には頭から15cm離すということに気をつけて。
8割がたが乾いたら、最後に冷風を当てて、キューティクルをしっかり閉じてあげましょう。

さらに実感!もこもこ泡パック

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーはリンスやコンディショナー不要なのですが、かゆみやパサつきを防止し、その効果を最大限に感じる為にオススメなのが泡パック。
髪を泡立てて、モコモコ泡の状態で、2〜3分ほど時間を置いてください。
そうすることで、シャンプーに配合されている天然のエイジングケア成分が浸透しツヤのある仕上がりになれますよ。

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーを実際に使ったレビュー記事はこちら

Pocket

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室