美髪プロジェクト〜女性の為の髪と頭皮のお悩み解決サイト〜

KAMIKA(カミカ)はトリートメントやコンディショナーはいらないの?


シャンプー・コンディショナー・トリートメント・頭皮ケアが1本で完了する超時短のオールインワンシャンプー「KAMIKA(カミカ)」
「泡立たない」「コンディショナーがいらない」とこれまであまり見たことがない新感覚のシャンプーです。

化粧品でもオールインワンって手軽で流行っていますが、ちょっと物足らなくって<化粧水+オールインワン>の2つ使いなど組み合わせて使っている人も多いですよね。

では、「KAMIKA」は本当にトリートメントやコンディショナーを使わなくてもいいのでしょうか?

シャンプー、コンディショナー、トリートメントってどんな役割があるの?

そもそも、シャンプー、コンディショナー、トリートメントにはどんな役割があるんでしょうか?
シャンプーは髪や頭皮についたホコリや皮脂、汗などの汚れを落とす目的のものです。
髪についたホコリなどの汚れはブラッシングなどで簡単に落ちやすいのですが、頭皮についた皮脂は水で洗うだけでは完全には落とすことができません。
そこで、出番になるのがシャンプー。
頭皮についた汗や皮脂などの落ちにくい汚れをシャンプーを使うことですっきり落とすことができるんです。
また、シャンプーで汚れを洗い流し濡れた髪はキューティクルが開いた状態。
ちょっとした刺激や摩擦でもダメージを受けてしまいます。
そこで出番になるのがコンディショナー。コンディショナーには濡れて痛みやすい状態の髪の表面をコーティングして保護膜をつくるという目的があるんです。

最後にトリートメントです。
トリートメントはダメージを補修する機能があり、髪の内側に有効成分を浸透させ髪の痛みをケアするというアイテム。
特にパーマやカラーを繰り返し傷んだ髪は、成分を効率よく髪の内部に浸透させてくれるトリートメントを使う必要があるんです。

このようにそれぞれ目的が異なっている各アイテム。
KAMIKA(カミカ)はどうして、トリートメントやコンディショナーを使わなくてもいいんでしょうか?

KAMIKA(カミカ)はどうしてトリートメントやコンディショナーがいらないの?

KAMIKA(カミカ)は合成界面活性剤不使用の“泡立たない”クリームシャンプー。

普通のシャンプーって、シャンプーをしっかり泡立てて洗い流しますよね。
この泡の強い洗浄力によって頭皮に必要な潤いが奪われていたり、シャンプーを泡立てる時の摩擦でキューティクルを傷つけてしまうこともあります。
また、シャンプーにどれだけ有効成分がたっぷり入っていても、泡と一緒に多くの有効成分が流れてしまうことが多いんです。
泡の代わりに「濃厚クリーム」で洗うKAMIKAは美髪を作る成分をクリームにぎゅっと閉じ込めているので、洗いながらも有効成分をぐんぐん髪や頭皮に浸透させてくれます。
つまり、後でトリートメントを使わなくても、シャンプーに入っている有効成分がぐんぐん浸透するってこと。
泡と一緒に流れてしまわないので、普通は<洗う>という目的のシャンプーにトリートメントに使われるような髪のダメージをケアする成分が配合されているってことなんです。

また、KAMIKAに配合されているハチミツやケブカワタ種子油、アルガンオイル、ヒマワリ種子油、スクワランオイルと言った4種のオイルが傷んだ髪に浸透するので、コンディショナーなしでも髪の表面に保護膜を作り守ってくれます。

だから、コンディショナーやトリートメントを使わなくてもしっとりサラサラの洗い上がりになるんです。

どうでしょうか?
泡立たないからこそシャンプーだけでコンディショナーやトリートメントの役割を持たせることができるKAMIKA。
時短のできるシャンプーを探している方は、ぜひ使ってみてくださいね。

KAMIKA(カミカ)について詳しくはこちら

Pocket

  • 白髪
  • 抜け毛・薄毛
  • くせ毛
  • パサつき

Review  オススメ商品

What’s New  新着情報

お悩み相談室